リオに匹敵する世界三大カーニバルがあった!

img_2964

カーニバルといえば、リオにベネツィア。

お祭り好きにはかかせないカーニバルの三つめは・・・・

 

なんと、パプアニューギニアで開催されているのです。

 

治安が悪い、人を食べる習慣、などと言われているこの国で

年に一度行われる国を挙げてのお祭り。

 

それが、 ゴロカショー なのです。

 

ケアンズから二時間のフライトの後、国内線に乗り換え一時間、

ゴロカの街に到着です。

297

 

街では子供たちがお祭りを盛り上げています☆

dsc07121

 

街の人たちもお祭りを待ち切れず、の、この笑顔☆

img_2728 img_2742

 

そして、いよいよ!

ゴロカショーの開幕です!

パプアニューギニア中の部族が一堂に会し、豪華な衣装と踊りを繰り広げてくれます。

 

その中には一生かけて自分の髪を使い2つのウィッグを作りあげるフリ族も!

437

 

子供たちも負けてはいません☆

373

 

女性だってアピールしまくります☆

382

 

こんなアピールも!

img_2964

 

若い者には負けてはいられません☆

507 545

 

三日かけて盛大に行われたショーにはこんなにたくさんの人たちが!

600

 

年に一度のこのゴロカショーには世界中から観光客が押し寄せるため

ホテルが取り辛いのが難点ではありますが

治安の悪さを感じることもなく

むしろ現地の人たちの優しさに触れ

最高の三日間を過ごせること間違いなしです。

独立記念日の9月16日の前後はぜひこの土地を訪れ

彼らのの生き方に触れ

おもてなしに感謝をし

素晴らしいショーを満喫してみるのはいかがでしょうか?

img_2964

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です